2009年 02月 10日 ( 1 )

貴重な経験

会社勤務で仕事をしていた間、深夜に帰宅し、寝て、再び会社へ。
とういう生活を何年もしていると、荷物が増えていく一方で、処分する事が出来ずにいました。

仕事をする環境を作るために、いろんな物を処分したり、改めて整理し直したりという事を、合間合間で行っているのですが、日曜日に黙々とガラクタの山から1枚の写真が出てきました。


a0117514_1595362.jpg

マンガのキャラクターですが、この写真、自分なんです。
内蔵部分が。


丁度今から5年前、学校に通っていた時にバイトをしていた先で行っていたイベントの写真。
子供向けのアミューズメント施設でバイトをしてたのですが、当時は月に1~2回程度キャラクターと一緒に写真を撮ろうというイベントをやっていました。
外側だけをレンタルする事が出来るので、出勤しているスタッフが中身となり、子供たちと写真を撮るというだけのものではありますが、ただそれだけでも、子供たちにとっては凄い楽しかったり、嬉しかったりする訳です。
あのキラキラとした子供たちの笑顔は、何年経っても色褪せず、自分の中の思い出の一つとして残っています。


また、機会があれば是非中身になって子供たちと遊んでみたいな。
[PR]

by daitenshi-kaz | 2009-02-10 01:59